芋煮会

f0236151_061230.jpg


芋煮会・・・何とも東北っぽい響きのこの会、関東以西でご存じの方はあまり多くないかもしれません。

芋煮会とは東北各地のローカル行事で、簡単にいえば秋の収穫祭で、特に宮城と山形では非常に盛んに行われています。

私も今年は十年以来の芋煮会を楽しんできました!





f0236151_09779.jpg


- 大きな鍋に薪、水と食材・・・10月に入るとちらほら見かけるようになる仙台の風物詩です。

芋煮会は春の花見と双璧をなす野外宴会でもあるのですが、花見の期間が二週間程度と短いのに対し、だいたい12月までの二ヶ月間のうち適当な日にやります。

要は秋季にやれば良いという要件の緩い野外宴会といえますね。


f0236151_012570.jpg


店舗数の多い宮城生協も芋煮会をバックアップ!
中~特大サイズの大鍋を無料で貸し出しています。

この手の金色大鍋をみると、直ちに芋煮を連想してしまう伊達っ子も多いのでは^^

一応は郷土料理ということで、地産品の多い生協や地元商店で食材を購入します。


f0236151_0151271.jpg


さて、芋煮会は広瀬川の各所で行うのが常なのですが、今年我々が選んだスポットは大手町。

大橋最寄りの河川敷で、目の前は青葉城です。



芋煮会はシーズンが長く、場所もあまり選ばない分、集中的な大混雑もそうありません。

大抵の場合は他に何グループかいる程度で、比較的穏やかなフィールドを楽しむことができます。





f0236151_0182249.jpg

                    丁度良い木陰を見つけて設営-





f0236151_0191324.jpg


仙台で行われる芋煮は、大別して味噌ベースの「仙台風」と醤油ベースの「山形風」に分かれます。

両方作る場合もありますが、今回は他の料理もあるので「仙台風」のみを作ることに。


生協で買った野菜と、米ヶ袋の肉屋で“芋煮用”として売られていた豚肉を準備してゆきます。

水は持参しただけでは足りず、新たにコンビニからペットボトルを買い足しました。



f0236151_0194223.jpg



鰹や昆布などの出汁はとらず、煮立った囲炉裏鍋に食材を投入!

味噌はもちろん仙台味噌です^^



f0236151_0201099.jpg


完成した仙台風芋煮!

なんだか日本昔話に違和感なく出てきそうな仕上がりです。

味の方も最高で、同じく日本昔話の食事シーンばりの勢いで食べました。


f0236151_0204661.jpg


芋煮の他にも、殻付ホタテのバター醤油焼や、スキレットを使ったローストチキンローフ、飯盒炊飯してタコライスなんかも作りました。


芋煮会にも花見同様親睦を深める目的がありますが、アウトドア料理特有の共同作業を伴う分、その達成感や一体感も一入ですね!

皆で作った料理はどれも非常に美味しかったです^^



f0236151_021959.jpg




f0236151_0213119.jpg



心地よい秋の日差しの中、目の前を流れる広瀬川の美しさもまた格別でした。

街の中心にいながら、豊かなフィールドでデイキャンプができることに幸せを感じます。

いつの日かこの水をすくって芋煮が作れたらいいですね!



f0236151_0221872.jpg

(撮影:PowerShot S90)   




■今回の芋煮スポット
 

by shinjiro7633yc | 2010-10-25 00:03 | - 仙台の風景


仙台での生活ブログ


by shinjiro7633yc

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

- ブログの紹介
- 仙台の風景
- 片平地区
- 施設・建物
- イベント
- グルメ・酒
- 宮城県
- 青森県
- 秋田県
- 岩手県
- 山形県
- 福島県
- 番外編
- 雑記

タグ

(18)
(15)
(13)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング

カメラボディ-
PENTAX K-5 II s

交換レンズ-
SIGMA17-50mmF2.8EX DC HSM
SIGMA10-20mmF3.5EX DC HSM

コンパクトカメラ-
Sony RX-100Mk-II
Sony TX-30

検索

その他のジャンル

画像一覧