イーハトーヴの夜 ~花巻 前編~

f0236151_12352711.jpg









f0236151_12354792.jpg

週末に岩手旅行へ行ってきました。

初日に巡ったのは宮沢賢治の故郷である花巻市。

最初に訪れたのは花巻農業高校です。







f0236151_12373430.jpg

花農高の敷地内には、宮沢賢治の家が残っています。

羅須地人協会といって、賢治が自家を利用して設立した私塾です。






f0236151_1237459.jpg

賢治が教鞭をとっていた花農高と、もともと違う場所にあった羅須地人協会が同居することになったのは偶然らしいのですが、

それにしても確かに不思議なめぐり合わせですね。








f0236151_1239238.jpg

花農高では賢治が実践した農業観や人間観が、教育方針の支柱とされているようです。

多くの人が訪れるということもあるのかもしれませんが、生徒さん達も私たちの姿を見つけると

「おはようございまーす!!」と、遠くから大きな声で元気な挨拶をかけてくれました。







f0236151_12394193.jpg

羅須地人協会では、農事指導をはじめ、生涯学習のような知識講座、本、レコードの持ち寄りなどが行われていたそうです。

私塾であるとともに、市民会館に近いような存在でもあったのかもしれませんね。






f0236151_1240102.jpg

賢治が羅須地人協会の活動を行っていたのは、大正15年から3年程。

農村を明るくしたい。 そう願って始められた農事指導や講座も、賢治が体を壊していまい、長く続けることができなかったそうです。








f0236151_12402417.jpg

「下ノ畑ニ居リマス」

これは玄関脇にある黒板に書かれている言葉です。

当時花農高の生徒だった柳原昌悦氏の追憶によれば、

この言葉にはこんなエピソードが隠されているそうです。




私たちは学校の帰り先生の家を訪ねては、おやつ捜しに入り、

それをかってに取り出しては食べて帰るというのがなんとも楽しくて、

あんな遠い所までしばしばまわり道をして行ったものでした。


先生は畑に行って家は留守にしているがおやつはそこに置いてあるよという

やさしい心ずかいの意がかくされてあったのです。


せんせいはそのような気くばりようをされましたし、

そこまで考えて戴いたことに非常に有り難さを覚えています。





羅須地人協会の日常の一コマが伝わってくると同時に、賢治の人柄が窺い知れるエピソードですね。

チョークで書かれた簡単な言葉自体にもなぜか心を惹きつけられます。







f0236151_1241731.jpg

これは小説にちなんで「風の又三郎のマント」と名づけられたマントです。

こんな説明が書いてありました。




大正12年の冬のこと。

ある日の夕方、防寒具ももたず寒さにふるえていた生徒・簡悟の肩に、

「これを着ていなさい」と、賢治は自分のマントをやさしく着せかけた。


簡は、花農卒業後、賢治の世話で盛岡高農成瀬先生の助手として勤務することになった。

彼は終生、賢治の温情に感謝、このマントを常に大切にしていた。

昭和47年11月、64歳でこの世を去ったが、遺族も本人の意思を受けてこれまで大事にしてきた。

今もなお、このマントに包まれた賢治のぬくもりが、ひしと身に迫ってくる。





当時の悲惨ともいうべき、貧しい東北農村部の生活。

その生まれでありながら、比較的裕福な家庭に育った賢治には、『よだかの星』に象徴されるような深い葛藤があったようです。

賢治に纏わるエピソードからは、きっとそのような苦悩の中で備わったであろう独特の温かさを感じますね。

もちろんあの天性の想像力と共感力があっての葛藤とぬくもりなのでしょう。





f0236151_1241357.jpg

教室部屋と並んで一階にある居間。

みなでお昼を食べたり、花農高の生徒が勝手におやつを食べたりしたのも、この部屋でしょうか。







f0236151_12415335.jpg







f0236151_1242252.jpg

生徒さんによる鹿踊(ししおどり)の練習をしばし見学して、花農高を後にしました。





(つづく)





by shinjiro7633yc | 2012-06-04 18:51 | - 岩手県


仙台での生活ブログ


by shinjiro7633yc

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

- ブログの紹介
- 仙台の風景
- 片平地区
- 施設・建物
- イベント
- グルメ・酒
- 宮城県
- 青森県
- 秋田県
- 岩手県
- 山形県
- 福島県
- 番外編
- 雑記

タグ

(18)
(15)
(13)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング

カメラボディ-
PENTAX K-5 II s

交換レンズ-
SIGMA17-50mmF2.8EX DC HSM
SIGMA10-20mmF3.5EX DC HSM

コンパクトカメラ-
Sony RX-100Mk-II
Sony TX-30

検索

その他のジャンル

画像一覧