定禅寺通・ストリートジャズフェスティバル

f0236151_1844046.jpg

定禅寺通・ストリートジャズフェスティバルに行ってきました!









f0236151_1825279.jpg

仙台の街全体がステージになる音楽の祭典、定禅寺通・ストリートジャズフェスティバル(JSF)。

仙台中をステージとするその数はなんと100ヶ所!

あらゆるジャンルのバンドが700組以上も出場する、規模として日本最大の音楽祭です。



出演バンドはプロ・アマを問わない「音楽を演奏するのが好きな全ての人」。

毎年学生や社会人など様々な有志がエントリーして発表に向けた音楽活動を楽しんでいます。

一般市民にこうした発表の場があるって素晴らしいことですね。









f0236151_18255218.jpg

三越前で奥さんと待ち合わせ。

さっそくギター演奏を披露しているデュオに耳を傾けます。

(バンド名:高見&上関Duo)







f0236151_182649.jpg

定禅寺通に出たところで宇崎竜童に遭遇。

著名アーティストと市民アーティストが分け隔てなく入り交じる街角、まさにJSFの醍醐味です^^




f0236151_18261617.jpg

小気味良いビートに肩車で踊りだす女の子(笑)











f0236151_1826281.jpg

市民広場には大きな野外ステージが組まれていて、参加人数の多いバンドが演奏を披露していました。

(バンド名:ライドオンジャズオーケストラ)




f0236151_1826502.jpg







・・・・








f0236151_1827545.jpg

こちらはその脇の、通称「円形公園」。


70年代のウエストコーストロックを、女性ボーカルのバンドが演奏。




f0236151_1828857.jpg

(バンド名:70's L.A.Express)










f0236151_18281973.jpg

県庁の入口では、仙台弁護士会のバンドサークルがジャズを披露。




f0236151_18283167.jpg

アマチュア度がかなり高いと思われる弁護士バンドですが、練習の成果を見事発揮していました!

(バンド名:スウィング・ローヤーズ)









f0236151_18284538.jpg

勾当台公園野外音楽堂では、職場の同僚で組んだバンドがロックを演奏。

渋い声のボーカルに洋楽がベストマッチして、メチャカッコよかったです!




f0236151_18285474.jpg





f0236151_1829632.jpg

(バンド名:KA-S)











f0236151_18291675.jpg

勾当台公園も滝前のステージを中心に多くの人が演奏に聞き入っていました。







f0236151_1849856.jpg

(バンド名:Super Dimension)








・・・・








f0236151_18293952.jpg

ここでナイトステージに向け麦の補給。

街中に溢れる音楽を聞きながら飲むビールが美味い!






・・・・






f0236151_18295238.jpg

夜は一段と雰囲気を増した音楽が街を彩ります。




f0236151_18301624.jpg












f0236151_18302787.jpg

このバンドのバンド名「STYYM」は、バンドメンバー全員のイニシャルをとったものだそうですが、
同時にSTEAMも意味していて、少しでも聞く人の「元気」「力」になりたいという願いを込めているのだそうです。

本当に色んな名前のバンドが参加していましたが、一つ一つに意味や思いがあるのでしょうね^^


このバンドはボーカルを中心に凄く上手で聞き入ってしまいました。




f0236151_18303877.jpg

(バンド名:STYYM)









f0236151_18305283.jpg

夜のジャズが定禅寺通の雰囲気にとてもマッチします。

多くの人が並木に腰を下ろし、音楽と会話を楽しんでいました。





f0236151_183167.jpg

各種カクテルを作ってくれる「STREET JAZZ BAR」。




f0236151_18311757.jpg

お疲れ様です!










f0236151_18312778.jpg

美しいモニュメントに見守られ、その歌声を披露するアーティスト。




f0236151_18313872.jpg

もはや言葉はいりません。

(バンド名:赤坂正己 & His Friends)












f0236151_18315016.jpg

市民図書館1Fホールでは、盛岡の音楽バーで活動している4人組がジャズコンボを演奏。

図書館の照明もあって本格的なジャズコンサートといった雰囲気を楽しめました!

(バンド名:カルテットEASE)









f0236151_1832648.jpg

国分町には音楽の余韻に浸りながら語らう人達の姿が。

焼き鳥とホッピー好きの自分ですが、たまにはこういう雰囲気でマッタリ飲むのもいいですね・・





f0236151_18321720.jpg

その国分町も今夜はJSFのステージ!

元鍛治丁公園には飲んで食べてライブを楽しめる会場が出現し、
元NHKアナウンサーの小川もこさんを中心に、なんと当日仲間を集めた即席バンドでジャズを披露!

最後は会場全体で歌う「上を向いて歩こう」が国分町を包みました。







・・・・




改めて振り返ってみて、本当に素晴らしい音楽祭だったと思います。

プロアーティストの方がJSFの素晴らしさを語る中で、「音楽はレコード会社の出すものだけではない」という趣旨の発言をしていました。
当然といえば当然のことを言っているようにも思えますが、現場にいて心に響くものがありました。

今回耳にした、各団体や一人ひとりの演奏-
そういった何かを自分達で作れること、それを地域でシェアできる環境が、豊かな街角と人の繋がりを育むんだなと感じました。



ブログではおよそ紹介しきれない数が参加しているJSF、来年はアーケードなどの細かなステージも見て回りたいと思います!





f0236151_18324276.jpg


      - 街づくり、国分町の“絆”





(撮影:SONY NEX-5N)
by shinjiro7633yc | 2011-09-12 18:40 | - イベント


仙台での生活ブログ


by shinjiro7633yc

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

- ブログの紹介
- 仙台の風景
- 片平地区
- 施設・建物
- イベント
- グルメ・酒
- 宮城県
- 青森県
- 秋田県
- 岩手県
- 山形県
- 福島県
- 番外編
- 雑記

タグ

(18)
(15)
(13)
(11)
(9)
(8)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

記事ランキング

カメラボディ-
PENTAX K-5 II s

交換レンズ-
SIGMA17-50mmF2.8EX DC HSM
SIGMA10-20mmF3.5EX DC HSM

コンパクトカメラ-
Sony RX-100Mk-II
Sony TX-30

検索

その他のジャンル

画像一覧